teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/1419 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

劇場版キュウレン&エグゼイドを見ました

 投稿者:伝説の勇者  投稿日:2017年 8月 8日(火)23時58分45秒
  通報
  キュウレンは…
いくらか突っ込むところはあったものの、キュウレンらしい勢いと単純明快さを楽しむ話でしたね。
地球の消滅とケルベロスの入手って特に関係ないのでは…
怪物の復活を阻止しようではなく、逆に利用しようというところがラッキーらしいですね。
プロレスバトルがあった分、チャンプの活躍が優遇されていましたね。「キレてないですよ」ネタが笑えました。
3人の中で唯一ストーン争奪戦に負け、巨大戦にも参加させてもらえなかったカールが不遇…
ホイコウローがケルベロスを悪用しようとして追放されたというのは、自分が正しいと主張していたところを見ると、ケルベロスの力でジャークマターに変わって支配者になろうとしたとか、ジャークマターに従う星をケルベロスで全て破壊しようとした、といったところでしょうか。
合体する事でケルベロスを制御するというのは予想していましたが、さらに巨大化して、地球をキュータマ兼ブースターにしてゲーススターを押し返してから破壊するという展開は、見事に予想の斜め上を行っていました。

エグゼイドは…
医療とゲームというテーマをストレートに描写した作品でしたね。最終話と言うよりは後日談という感じでしょうか。
今週の放送を見た後だったので、病院のドクターとして活動している貴利矢や、監禁された黎斗という状況も納得できました。
笑顔でのゲームクリアもあるという要素を、こんな形で生かしてくるとは思いませんでした。
変幻自在の忍者相手に、もっと変幻自在なクリエイトゲーマーで対抗するのは説得力がありました。あれはVRの世界でしか使えないんでしょうか。
あんな巨大な剣の攻撃も受け止めるとはさすがムテキゲーマーです。
ビルドの登場がエンドロールの後になるとは。雑魚バグスターが普通に発生しているところを見ると、ゲーム病は根絶されていないんですね。
平成ジェネレーションズFINALというのは、平成の年号が終わるからという意味でしょうか。

>ウルトラマンジード
サメクジラ、一時期は愛玩動物として流行ったのに、危険だと分かって捨てられるって、アライグマですか…
可愛らしいルナーの怖い食事の仕方は、実在生物だとクリオネ、モンスターだとドラクエのモーモンを連想します。
あのアーストロンはジードの世界初の野良地球怪獣のようですね。
ガスタンクの存在を知らせるというのは、他作品だったら防衛隊の仕事になりますね。
サンダーキラーを今回ラストの時点で出してくるとは思いませんでした。

>キュウレンジャー
仲間達を失って宇宙を救った伝説から、仲間達と共に宇宙を救う新たな伝説を作るというのは、憎しみに支配されて変身するものだったアルティメットに正義の心で変身して伝説を塗り替えたクウガに通じるものがありますね。
レッド+上級戦士+6番目枠という組み合わせは、ありそうで意外に見られない組み合わせですね。
忘れた頃に出てくるヒカリキュータマ。そろそろペガサスシシレッドも再登場して欲しい…
シシとホウオウ以外はキュータマのみという全合体は、ロボ2体にヘッダー9体が合体したハイパーゴセイグレートに近いでしょうか。外見だけでなく必殺技もかなりシンプルでしたね。

>エグゼイド
永夢とパラドがゲムデウスと戦闘、飛彩達が患者対応、貴利矢と黎斗が抗体作り、明日那が衛生省の足止めと、それぞれの場所で最善を尽くす姿が良かったですね。
連続過労死でセーブ機能追加ガシャット作成の次は、超連続戦死&病死で抗体作りとは、自称神の苦労も尋常じゃないですね。
爆走バイクガシャットは貴利矢に返していたんですね。かつて自分が変身していたバイクに自分で乗るのはどんな気分なんでしょうか。
ウルトラシリーズ一執念深いのがヤプールなら、ライダーシリーズ一執念深いのは檀正宗ですね。
新壇黎斗の次は新新壇黎斗か神壇黎斗かと思ったら、壇黎斗神でしたか。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/1419 《前のページ | 次のページ》
/1419