teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/1419 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レス

 投稿者:影月@管理人  投稿日:2017年 7月31日(月)01時59分36秒
  通報
  ・伝説の勇者さん
>ウルトラマンジード
 ダークロプスゼロを一気に3体も召還してきたのには驚きました。複数召還できたのは、一応量産型だからですかね。
 さすがに伝説の超人となると、救う相手のスケールも違いますね。ベリアルとしてはまたもキングに邪魔をされたことになりますが。
 郷や北斗、光太郎も最初は民間人でしたが後には防衛チームに入っていますし、ネクサスの姫矢や憐も民間人ながら戦闘の心得はありましたからね。ガチで戦闘の心得が何もない一般人に憑依するのはウルトラマン史上初めてでは。まぁ満員電車にうんざりしながらも毎日それに乗って通勤している我々は、ある意味では我慢強さが鍛え上げられていると言えるかもしれませんが・・・。
 おお、なるほど。ニセウルトラマンモチーフというのは面白いですね。道理でソリッドバーニングがメカメカしいわけです。

>キュウレンジャー
 地球の言語や数字が全宇宙に広まっている一方で、肝心の地球自体は宇宙人の間ではド田舎と認識されていますね。まぁ、それも人々の関心を地球に寄せないためのドン・アルマゲの策略だったのかもしれませんが。
 ツルギの自尊心を利用してうまく監視役を送りこみましたね。こういう諜報戦に関してはショウ司令も頼りになります。
 ホウオウソルジャーの合体から戦闘開始までの流れ、毎回いちいち合体後に大気圏突入してくるギャラクシーメガ並みにまどろっこしいですね。
 ドン・アルマゲに関しては、実はツルギの言う通りすでに死んでいて、何者かがその姿と名前を利用してジャークマターを裏から操っていたりすると面白いんですけどね。

>エグゼイド
 仮面ライダークロニクルが始まったころはパラドが仲間になるなんてありえないと思っていましたけど、見応えのあるかたちで落としどころを見つけてくれましたね。子供に何が悪かったかを自覚させる、完全に親のしつけです。
 リセット、ネットではやはりバイツァダスト呼ばわりされていましたね。本人も意図しておらず、深い絶望によって発動するところまで同じなら仕方ありませんが。

・ジャイアンロボさん
>ジード
 ウルトラマンになる経緯としては、空前絶後の冴えなさですね。あの場にゼロがいたからよかったものの、本来なら実に冴えない理由で死んでいたところです。
 ウルトラマン自らが人類の味方であるというメッセージを送ってくるのは珍しいですね。通常のように防衛チームとの共闘によって信頼を獲得していくというプロセスが取れない以上仕方のないことではありますが。
 格闘戦特化、ガチャガチャ動く装甲、吹きだすバーニアと、男にとって燃える要素を詰め込んだような姿ですね。

http://dodohaslanded.web.fc2.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/1419 《前のページ | 次のページ》
/1419