teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2007年第1週

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 1月 9日(火)00時20分21秒
   2007年になり、年も改まったので、今年こそ日誌を書くことを習慣としたいと思います。
 1日(月)
 2007年のスタートである。昨日のボビー・オロゴン対チェ・ホンマンはあっさりボビーの負け。見ていて格の違いすら感じた。紅白歌合戦での「DJ OZMA」の話題作りには一本取られてしまった感があったが、どうやら別のところで物議をかもしてしまっているようである。所詮テレビは作り物の世界なのだから、その点を割り切って見るしかないのだ。正月のテレビ番組を録画しようと試みたが、どうも調子が悪く、画面が映っていなかった。折角録画を試みた「大笑点」も台無し。新年早々幸先悪いスタートだ。
 近所の神社に初詣に行き、御神籤を引くと「末吉」だった。今年は「乱気」で中殺界の年なので、まあ良しとしよう。
 夜は雑煮とおせち料理。正月らしさが失われつつある中で、少しは正月らしさを感じた。
 2日(火)
 今日は1日中家で過ごす。正月といっても出掛けるところもない。ある意味淋しい生活だ。ここ数年、年賀状が2日にも配達されるようになった。郵政民営化に伴うサービスの向上だろうか。
 夜は「クイズ$ミリオネアスペシャル」を見て過ごす。
 3日(水)
 今日も1日中家で過ごす。特に変わったことはなし。
 休日なのに、6時半頃には目が覚める。これはよい習慣となりつつあるだろうか。
 4日(木)
 今日から仕事始め。今日は学校の管理当番(日直)である。年始の挨拶回りと冬季休業明けの時間割編成に追われる。
 5日(金)
 今日も出勤。昨日の続きの仕事を済ませる。新年早々にも関わらず、登校して勉強している生徒を何人か見かけた。学校の方が落ち着いて勉強できるからだろうか。3年生はもうあとわずかでセンター試験、大変な時期である。そういえば私も高校3年生の時は正月など無かった。
 午後から雑用のため、岐阜市まで行く。久しぶりに電車に乗った。
 6日(土)
 友人宅に行く。この日以降の細かい内容については後日記載する。
 
 

最近の生活②

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月25日(水)02時03分44秒
   18日(水)
 今日は3時間の授業。担当するのは日本史A、それも戦後史。私の専門に近い分野なので、ある意味楽しく教えることが出来た。教材が万全の状態に準備出来ていると、授業の進め方も変わってくる。授業の進め方は前もって考えておくが、良い教材があると、授業も変わってくる。
 終了後、今日も塾講師の仕事。1対1の指導だが、集中力に欠けるという子であるという情報を得ていた。昔は、集中力が欠けるというのは根性が足りないという観点だけだと考えられていたようだが、今は別のところにも問題があると考えるようである。

 19日(木)
 今日も終日家にいる。ただ、今日は母も休みなので、外出したくてもしづらい状況であった。しかし、今は自分の部屋が確保されており、自分の時間と空間があるので有難い。親の未熟さが目に付くようになってしまい、親とはある程度の距離を保っていかないと、やりづらさを感じるのである。
 塾から急遽電話が入り、代役をやってくれないかと頼まれるが、急に外出することを想定していなかったので、お断りした。

 20日(金)
 出勤日。授業を済ませ、仕事場で雑用を済ませる。天気予報は雪となっており、明日のゴルフが心配になった。仕事場にいる時間が短いため、先生同士の連携も取りづらい。この歳になって、人間関係の距離の取り方が分かってきた。
 受験生に混じって予備校にでも行こうと考え、予備校に電話を掛けたら空席有りとのこと。結局は行くことを断念したが、高校時代に勉強をやり残したという思いを未だに持っている。その後、学生時代の友人にビデオレター撮影の依頼の電話をする。メールは便利だが、すぐ返事が返ってくるとは限らないので、電話でないと困る場合も出てくる。かくいう私は電話すらあまり出ないのだが…。
 塾に行くという口実で外出しているため、のんびりとアフター5を過ごすことが出来た。帰宅後、メールを何通も打っていたので就寝は3時過ぎになる。

 21日(土)
 今日は2006年最初のゴルフ。12月に予定していたものは全てつぶれたので、今回も降雪が心配だったが、天気予報が外れたおかげで、ゴルフは実施出来た。過去には遊びのゴルフですらサボリ、遅刻ということがあったため、今回はそのようなことがないようにというプレッシャーでよく眠れなかった。ただでさえ最近、変な夢ばかり見るというのに。他の三人は全て50代、私は数合わせに呼ばれたようなものかも知れないが、こういう場に呼んでもらえるということは有難いこと。呼んでもらえなくなったら、よほど存在価値がないということだ。半分接待ゴルフのつもりで臨んだ。だが、スコアは散々。時折ナイスショットが出るが、スコアはまとまらないので、70・64という、過去より段々スコアが下降するという現象になっている。練習が足りないのか、戦略が悪いのか、フォームが固まらないのか、原因は複雑だが、同伴で回った人に言わせると、「アドバイスをしてもなかなか聞いてもらえない」と言われてしまった。私が頑固で不器用なことは知られているが、高圧的ではなく、年配者に謙虚に言われてしまうと、自分の未熟さがかえって申し訳なく思えてしまう。終了後、近くの喫茶店で反省会。ゴルフのルールをめぐっての談義をする。これが結構面白かった。私はゴルフに関する知識が少ないので、蘊蓄をひけらかそうと思っても、聞く側に回らざるを得なかった。
 ちなみに今日回ったコースは、中日ドラゴンズの選手が昨年11月末の納会の際に回ったコースであり、最近はお忍びでT選手が愛人と噂される芸能人と一緒にゴルフをやりに来ていたらしい。
 帰宅後、トラブルが2点生じた。1つはTSUTAYAの会員証の登録が店舗のミスにより、ネットから使用しようと思うとエラーで使用出来なくなってしまうというトラブルがあったため、後日手続きに行かなければならなくなったこと。2つめは友人に出した祝いのお返しに関して親がわざわざ私のところまで来て不満を漏らしたこと。物を貰っておいて、わざわざ言いに来ることではなく、何かのついでにボソッと言えば分かることである。物の言い方も分からず、鬼の首を取ったかの態度を取った親に腹が立った。だが、日頃から食事の時間など家族と話をするときに蘊蓄や批評を言うことの多い私の態度も影響しているかも知れない。この歳になって、物事の因果は全て自分にあると思うようになった。
 

最近の生活①

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月25日(水)01時17分20秒
  15日(日)
 日曜日は特に用事がない限りは起きるのが遅い。いい年した男がこんな生活ではみっともない。テレビをつけると「アッコにおまかせ」がやっていたので見る。和田アキ子のコメントには共感出来る部分が多い。今日は今年最初のギター教室に行く。昨年末は雪のために遅刻してしまったので、今年はそのようなことがないように早めに行った。月謝を払ってまで習い事をしているのは勿論だが、まずは遅刻をしないという習慣を身に付けなければいけないのだ。ギター教室ではなぜか世相に関する話で10分ほど盛り上がってしまった。
 雑用を済ませ、帰宅。今日は効率よく雑用を済ませることが出来たのだが、チェックリストタイプの付箋を使用しているからだが、これが意外と便利なのだ。
 今日から風邪対策として吸入器を導入し、加湿器代わりに使用することにした。私の風邪対策はビタミンCの摂取とうがいというのがここ数年の定番だ。
16日(月)
 今日は出勤日、午前中4時間の授業を行う。今年度は世界史Bを担当しているが、私の専門ではないだけに、いつやっても授業がうまくできたという実感が持てないでいる。理由は他にもいろいろあるが、授業こそ最大の仕事なのだから、これではいけない。ただ、昨夏に予備校に行って世界史を勉強してきており、それに少し助けられている。
 今日から塾講師の仕事が入ったため、家によって雑用を済ませてから、塾に向かう。早めに到着して挨拶を済ませてから、1時間ほどコンビニやファミレスで時間をつぶす。コンビニでは地元と友人と出会ってしまった。どこで誰に見られるか分からないから、立場上公私ともに行動には注意を払わなければいけない。
 塾では90分の授業を行う。学校の授業と塾の授業は根本的に異なる部分があるため、割り切って教えなければならない。終了後、教室担当者と事務手続きや指導に関する懇談。私は以前もこの塾に勤務していたことがあるのだが、初心者同様に扱われてしまった。まだまだ信用が得られていないのか、担当者に見下されてしまっているのか、それとも…。帰宅したら11時を過ぎていた。そういえば、定時制勤務の頃も、これに近い時間だった。
17日(火)
 今日は終日家にいる。本当は、長期休業期間中以外は平日に家にいるのも辛いので、本当は外に出て精神衛生に努めたいのだが、家人がうるさいので、家でじっとしている。こういう辛抱もあとわずかだと思いたい。家でパソコンが使えるようになると、ネットサーフィンに時間を費やしてしまう。時間のある今を充電期間と考え、計画的に物事に取り組まないと無駄な時を過ごすことになる。
 ヒロシのネタに「「急がば回れ」と言いますが、年齢的に回っていられません」がある。実感として分かってしまう。
 

マイペース

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月15日(日)03時56分12秒
   13日(金)
 今日は出勤日なので、朝早く起きて仕事をするつもりだったが、その気にもなれなかった。いつもより早く出勤出来、いつも朝は慌ててしまう私にとってこの時間のゆとりは貴重だった。
 授業を2時間行ったが、久々のことなので、途中で息切れしてしまう感じになったのが情けない。生徒への対応でもシンプルに答えればよいものが、余計に喋りすぎてしまい、かえって分かりにくくなってしまっていた。その後、教科会議。議題は次年度の教材選びと今年度限りで退職される先生を囲む会について。その後しばらく雑用をこなす。昼食はダイエットサポート食という物を摂るが、これが不味い。まあ、ダイエット食が美味すぎて沢山食べ過ぎたらダイエットにならないが。その後、3年生が質問にやってくるが、この時期になって志望校の傾向と対策を考えようとしているのだからある意味戸惑ったが、今担当している2年生についても、受験の時を見据えながら指導していく必要性を感じた。その後軽く食事を取り、雑用をすませて、帰宅。帰宅時間は早くなったが、真っ直ぐ帰るという習慣は身に付かない。
 14日(土)
 休日は用がない限りは起床が遅い。朝からの雨。雪でないのが幸いだが、この雨による路面凍結が心配だ。食事を取り、雑用やら部屋の片付け。家でゴロゴロするだけでは休日の過ごし方としては、あまり良いとは言えない。
 夕方近くになって、トレーニングに出かける。1時間程度マシンと格闘し、その後30分ほどプール。水泳を苦手としてきた私は、正しい泳法の型を覚える必要があることを痛感する。友人とは入れ替わりになってしまったが、その時に友人の子が先日ゴネたことを謝ってきた。思わず感心したが、ただ、その後に私がかけた言葉が良くなかった。とっさの場合にも的確なコメントが出来るように勉強しておきたい。
 帰宅し、夕食後はパソコン。パソコンに向かうとついやってしまうのがネットサーフィンとゲーム。ネットサーフィンは事典を読むのと同じで、なぜか知的好奇心をそそられるのだ。ゲームは「クイズ$ミリオネア」を今年初めてやる。何と1000万円獲得してしまった。ただ、ゲームもテレビ同様「みのだめ」があるので、何かのついでにやらないと効率が悪い。その後ギターの練習を少々。今通っているのはギター教室とパソコン教室。パソコン検定を受検しようと思っているのだ。それからメールの設定やら、プロバイダ契約や解約のことで調べる。設定に関することは普段やらないので、慣れないと結構時間がかかるものだ。そうこうしているうちに時は過ぎ、日誌を書き終わったらこんな時間になってしまった。明日は日曜日とはいえ、夜型生活はなかなか治らない。しかも今、手にしているのはウィスキーの水割りとチョコレート。個人的には日本酒の方が好きだが…。トレーニングに行って、しかもプロテインまで飲んでいるというのに、どこまでが健康的か分からない。
 

最近1週間の動向⑤

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月13日(金)01時16分20秒
   12日(木)
 今日は朝からのんびり過ごす。朝食を取り、身支度をして、部屋の片付けとストーブの給油。朝に余裕があると、意外と何でも出来てしまうものだ。今日も授業がないので午前から外出。まずは熱田神宮に行って初詣。混雑を避けたこの時期に毎年行っているとはいえ、今は自分にとって不本意な現状を打開したいという願いがある。運は天に任せるしかないが、自分が出来る努力だけは怠らないようにしたい。御神籤を引き、お守りを買って、熱田駅から金山駅に戻る。金山駅周辺の様子も様変わりし、今は整備されていくつもの店舗が入った一大施設になっていた。これなら1日過ごせるだけのものはある。昼食はビュッフェ方式の所で食事。総菜料理のようなものが多かったが、こういうものは意外と飽きない。その後、書店に行く。どうしても書店にはいると本を買いたくなってしまうが、ここは1冊で我慢。そしてカフェに入り、しばし読書。ある程度の時間になったので、帰宅の途につく。電車に乗ったのも久しぶりだが、高校生や予備校生の帰宅ラッシュと重なる。試験直前のこの時期、受験生の頃を思い出す。近くの駅に到着し、駐車場まで歩く。室内と屋外の温度差が大きくて困った。そして、図書館に寄り、近くのコンビニでコピーを取り、書店により注文していた本を受け取る。この本は、学生時代の知人が寄稿しているため、取り寄せたものだ。トレーニングジムに寄ろうと友人に誘いの電話をかけたが、まだ仕事中とのこと。私もこういう頃があった。
 帰宅。夕食で餅を食う。今や餅はパックで売っている物を買うのが珍しくない時代になってしまった。その後雑用、PC設定のためセキュリティソフトの扱いに苦労する。パソコン本体自体を買い換えた方が早いような気すらしてきた。その後、溜め込んでしまった日誌の執筆。1日を振り返る習慣は欠かさないようにしたいが、それを保存しておくために電上日誌をつけ始めた。事情はともかく、昨年は1月のみだった。思い出しながら書くのは結構気が滅入るので、やはりその日のことはその日のうちに済ませたい。
インターネット環境が整ってからは、日誌を書く習慣が身に付きつつあることと、夜の時間が長く感じられるようになった。
 

最近1週間の動向④

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月13日(金)00時53分31秒
   10日(火)
 今日は学校は始業式だが、私が担当する授業がないために休日。午前中に職場から私的な内容の電話。ゴルフの誘いだった。昨年12月に予定していたゴルフが全て雪のためにクローズだったため、気を利かしてくれたのだろう。また雪に見舞われるとか、懐具合が気になった私は迷ったが、参加の意思を伝えた。
 部屋の片付けをして、食事を取る。その後、録画していた正月番組を見る。その番組では、星座、血液型、干支を組み合わせた物から2006年の運勢を割り出す物だったが、私の今年の運勢は576番中567位だった。六星占術では「達成」、初詣の際に引いた御神籤は「大吉」とあったのに、この数字…。ケーブルテレビの装置の作動がおかしくなったため、問い合わせをする。メカに弱い私だが、家族の中で一番メカに強いことになっている。だが洗濯機の使い方は知らない。
この日は結局家で1日を過ごした。
 11日(水)
 今日は冬季の課題テストがあるため、出勤。だが、出勤予定時刻より遅れて到着。この日は授業とは扱いが別になるため出勤義務はないものの、遅刻には変わりがない。充電期間の今だからこそ、治すべき所は治しておかねばならない。逆に忙しい方がよく遊ぶというし、時間も無駄にしないものらしいが…。学校で特にすることもないため、居場所のない私は午前中で退校。雑用を済ませるため、自宅にいったん戻ってから再度外出。ファミレスで昼食を取り、その後市民図書館に行く。最近、図書館を活用することがなくなっているので、雑誌購入に費用をかけすぎる私は、こういったところをもっと利用すべきだと気が付いた。その後、雑誌類のコピーを取る。これが家にたまりすぎてしまい、いっそのこと製本しようとすら考えているほどである。ただ、全ての知識が身になっているとは言えないのが情けない。
 最近は帰宅が少しだけ早くなった。ネット環境が整備出来たことと路面凍結が心配だからである。夕食をとってからはメールチェックとネット環境の整備に取りかかる。最近はメールチェックも楽しみにしている。ただ、ネット接続がうまく行かない原因はどうやらセキュリティソフトに原因がありそうだ。
 

最近1週間の動向③

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月13日(金)00時21分35秒
   9日(月)
 友人から連日の誘い。家でどんど焼きをやるとのこと。私の住む地域は毎年この時期になるとどんど焼きを行っているが、こういった地域の行事はぜひ続けてほしいものである。その前に市内に住む祖父母の所へ様子を見に行き、ツタヤに行ってレンタールカードの手続きをする。最近はキャッシュバックの付いたものが多く、使い方によっては特をすることもある。その後、友人宅へ行く。友人宅で昼食を御馳走になり、友人の子どもたちの面倒を見る。目の前には田畑が広がり、犬を飼い、伝統行事で家族団らんを過ごす。子どもの教育にはよい環境である。昨年末以来、友人の家ではパソコンが不調になって困っていたそうだが、私が昨日「ttfcache」の削除のことを教えたら、無事回復したとのこと。私も以前同様のことが起きたことがあり、それで手こずったため、その時の記録を残しておいたのだが、思わぬ所で役に立った。だから物を捨てられなくなってしまう。
 その後、友人より一足先にトレーニングジムへ行く。アルバイト先から電話があり、しばらくは予定がないとの連絡を受ける。トレーニング中に流れるテレビを見ながら、また今年も成人式が荒れている様子を見ると、新成人が幼稚に見えてくる。新大関の琴欧州が初白星、日本人力士云々をいうより、国際化を考えた方がよほど相撲界の発展になるのではないかなどと思いながら、私は一通りのトレーニングを終えてからプールに行く。友人が子どもを連れてやって来た。その子の相手をしていたが、さすがに私も時間が遅くなったので帰ることにしたが、その時にその子がすねてしまった。しかし、そこで感心したのが友人の父親としての対応。子どもに妥協することなく、親として人に迷惑をかけるようなわがままは許さないという教え、大したものである。
帰宅後、またパソコンに向かうが、どうも調子がおかしいので、ノートパソコンでネット使用。
 

最近1週間の動向②

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月13日(金)00時03分6秒
   7日(土)
 昨日深夜までパソコンと格闘していたこともあり、正午近くになって起床。いくら休日とはいえ、褒められた生活ではない。昼食を取り終えた頃、友人から電話が入る。家でしばらく過ごした後、雑用を済ませるために外に出る。この日も銀行に行く。その後、高速道路に乗って隣町へ行き、マラソン大会の要項をもらう。その後、トレーニングジムに行き、筋力トレーニングを行う。なぜかこの歳になってもプロテインを飲んでいるのだ。そして、近くの書店に寄り、本の注文を済ませてから帰宅した。
 8日(日)
 この日も昼近くになって起床、ある意味だらしがない。
 昨日友人からあった電話の内容は、ドラゴンズの遠藤投手が私の住む市内で自主トレーニングをしているということを知り、一目見に行こうという誘いであった。私はペンと2005年版ファンブックを持参し、サインしてもらった。起伏の多い山道を走ってきたばかりだというのに、快くサインに応じてくれた。中にはファンを相手にしない有名人もいるが、ファンを大事にしてくれる選手の姿勢には感心する。こういう心掛けの選手ばかりなら野球人気は衰えない。プロ野球人気衰退と言われる根本は球団経営の問題なのだ。
その後、その友人とトレーニングジムに行く。友人と乗り合わせで行ったが会員証を忘れたことに気付いた私は、わざわざ引き返してもらった。やはり私はどこか抜けている。この日はプールで1時間ほど泳いだ。水泳も約2年ぶりであり、泳法もいい加減になってしまっているので、一度正しい型を習わなければいけないだろう。そのトレーニングジムで、市内の高校の野球部で一緒だった先生と遭遇。近況報告とともに、私は今野球から離れているがまたいつか再び野球の監督になるときのために備えていると伝えた。帰宅後、食事を取り、またパソコンと格闘。パソコンは使って覚えるものだと思うが、それにしてもここまで手こずるとは…、このついでにパソコンのハードウェアについて勉強しておきたい。
 

最近1週間の動向

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月12日(木)22時32分7秒
  6日の続き
 ドライブ中は将来の展望などを考えながら、楽しいことをイメージするように心掛けているのだが、時には落とし穴もあるので、気を付けなければいけない。というのも、3年前に凍結路で単独自損事故を起こしているのだから。途中、銀行に寄る。少ない預金残高と格闘しなければならないのも辛い。その後遅めの昼食を取る。久しぶりにパスタを食べるが、トマトソースがなかなか美味。ちなみにナポリタンは滅多に注文しないのだが、美味いナポリタンを口にしたことがないからだ。その後、電化製品店に寄り、インターネット接続のための機器を探す。昨日開通するつもりだったはずが、パソコンが古く、デジタル回線対応のピンの接続口がないのでUSB経由で接続出来るものを探し当てる。
夜は家で細木数子と堀江貴文が対談する番組を録画するも、録画がうまくできておらず、結局見逃す羽目に。ホリエモンを見ていると金の猛者にしか見えないのは、私だけだろうか。株バブルを作り出した人物の一人であるという点だけは納得するが。
その後、雑務をする。携帯電話に留守番電話が入っていたが、それを聞くと1月から行く予定のもう一つの仕事場(アルバイト)から採用するとの連絡が入っていた。通知予定日を過ぎても連絡が来なかったため、不採用だと思っていたが、予想外の結果にある意味困惑。実は面接日に遅刻と履歴書不持参、3月までの期間限定ということを言っていたので不採用といわれても納得する要因は揃っていた。面接時の面接担当者の態度を見ていたら、やや問題ありかなというような対応だったので、かえってこちらから断った方が良いのかも、とすら思っていたのだ。
 

そろそろ始動

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 1月 8日(日)00時31分32秒
  5日
 午前中はまずコンビニに行き、住所不定のために届かなかった年賀状を、新住所に訂正して再度出しに行く。今やコンビニにポストも設置されている。便利な世の中になったものだ。そのついでに週刊誌を買う。私にとって情報源であるが、結構雑誌代もバカにならない。
 マンガ喫茶に寄って、掲示板に書き込み。こういうことももうしなくて済むようになる。その理由は、午後からインターネット接続のための工事にやって来るからだ。その工事も30分もかからないうちに終わる。技術者は慣れているとはいえ、メカ音痴の私から見ると、凄い技術のように見えてしまう。要は私が機械に疎いだけのことだけど。その後、接続に取りかかろうとしたが、何と、配線の端子のピンが合わない。ということでインターネットの使用は明日以降になる。
6日
 始業式は来週だが、始業式早々にテストがあるので、その作成と、印刷のために初出勤。年末に作成の半分ほどは済ませていたので、午前中に家で完成させ、実質的に職場で仕事をしたのは印刷だけ。テストを作るのも大変だが、テストを受ける方も大変。そろそろセンター試験の時期だが、よく2日間も受験する体力があったものだと、今になるとそう思ってしまう。
 新年の挨拶をして、職場を後にする。通勤の途中に見える冠雪の山々の景色の美しさに感動。運転中は考え事をすることの多い私だが、今日はなぜか気分が良かったこともあり、順調に車を飛ばしていた。ところが途中で3月に行われるマラソン大会の要項をもらうことを忘れてしまい、翌日取りに行く羽目になる。
 

レンタル掲示板
/19